DSpace Fukushima Medical University

福島県立医科大学学術成果リポジトリ = Fukushima Medical University Repository >
AA 医学研究科 = Graduate School of Medicine >
博士論文 = Doctoral Thesis / Dissertation >
平成29年度 (Academic Year 2017) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.fmu.ac.jp/dspace/handle/123456789/758

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
Thesis_O1445_review.pdf内容・審査結果要旨1.13 MBAdobe PDFダウンロード
タイトル: Feasibility of short-period, high-dose intavenous methylprednisolone for preventing stricture after endoscopic submucosal dissection for esophageal cancer: a preliminary study
その他のタイトル: 食道表在癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術後の狭窄予防における短期間高用量メチルプレドニゾロン静脈投与の有用性
著者: 中村, 純
学内所属: 内視鏡診療部
発行日: 2018年3月21日
本文の言語: eng
このページのURI: http://ir.fmu.ac.jp/dspace/handle/123456789/758
関連ページ: https://doi.org/10.1155/2017/9312517
学位授与番号: 21601乙第1445号
学位授与日: 2018-03-21
学位名: 博士(医学)
学位授与機関: 福島県立医科大学
出現コレクション:平成29年度 (Academic Year 2017)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
Thesis_O1445_review.pdf内容・審査結果要旨1.13 MBAdobe PDFダウンロード

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard