DSpace Fukushima Medical University

福島県立医科大学学術成果リポジトリ = Fukushima Medical University Repository >
AA 医学研究科 = Graduate School of Medicine >
博士論文 = Doctoral Thesis / Dissertation >

平成30年度 (Academic Year 2018) : [37]

Collection home page

 
 

or browse     

平成31年3月 学位授与者

学位記番号 氏名 学位論文名
甲第628号 佐藤 勢 Predicting Falls from Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia in Elderly People Residing in Facilities (施設に入所している認知症高齢者の行動・心理症状は転倒の予測因子になりうるか)
甲第629号 大山 翠 Biological Role of Site-specific O-glycosylation in Cell Adhesion Activity and Phosphorylation of Osteopontin (オステオポンチンの細胞接着活性とリン酸化における部位特異的O-結合型糖鎖修飾の生物学的役割)
甲第630号 遠藤 翔太 Preventive measures and lifestyle habits against exertional heat illness in radiation decontamination workers (除染作業員における労作性熱中症に対する予防対策と生活習慣)
甲第631号 小島 有里子 Characteristics of facial expression recognition ability in patients with Lewy body disease (レビー小体病患者の表情認知機能の特徴)
甲第632号 國分 知樹 The telomerase plays a pivotal role in collateral development under ischemia by suppressing aging-induced production of oxidative stress, expression of p53 and pro-apoptotic proteins (テロメラーゼは加齢に伴う虚血後の酸化ストレスの増加、p53の発現、アポトーシスを抑制することで側副血行路発達に重要な役割を果たす)
甲第633号 藤宮 剛 Late Gadolinium Enhancement Predicts Improvement in Systolic Function after Aortic Valve Replacement in Patients with Severe Aortic Stenosis (ガドリニウム遅延造影は重症大動脈弁狭窄症における 大動脈弁置換術後の収縮能改善の予測に有用である)
甲第634号 佐竹 秀一 Noninvasive continuous blood pressure monitoring using microelectromechanical system technology (MEMSを使用した、非侵襲的持続血圧モニタリング)
甲第635号 細野 敦之 Effects of Propofol on the mRNA Transcript and Protein Expression Levels of CB1 Receptor (プロポフォールのCB1受容体mRNA転写物量とタンパク質発現量に及ぼす影響)
甲第636号 石井 佳世子 Characteristics and changes in the mental health indicators of expecting parents in a couple-based parenting support program in Japan (夫婦を対象とした妊娠期育児支援プログラムの参加者の特徴と精神的健康指標の変化)
甲第637号 氏家 大輔 KRT17 as a prognostic biomarker in stage II colorectal cancer (stage Ⅱ 大腸癌における予後予測バイオマーカーとしてのKRT17)
甲第638号 長岡 敦子 The investigation of ALDH4A1 expression in the postmortem brains from patients with schizophrenia-genetic neuropathology (統合失調症死後脳におけるALDH4A1についてのジェネティックニューロパソロジー)
甲第639号 前田 創 Modeling virus-associated acute encephalopathy pathophysiology using an in vitro blood-brain barrier model and dynamic evaluation of endothelial cell injury (血液脳関門モデルを用いた in vitro ウイルス関連急性脳症病態の作製と血管内皮細胞障害の動的評価)
甲第640号 山田 昌幸 Histological validation of cerebral white fiber fixation methods (白質解剖のための脳処理法の組織学的検証)
甲第641号 蓬田 翔太 Involvement between social defeat stress and pain-related behavior in an application of the nucleus pulposus rat model (ラット髄核留置モデルにおける疼痛関連行動と社会的ストレスとの関与)
甲第642号 菊池 智宏 Characterization of tumor-infiltrating immune cells in relation to microbiota in colorectal cancers (大腸癌における腫瘍浸潤免疫細胞の特徴と腸内細菌叢の関係)
甲第643号 山本 晃裕 皮膚組織灌流圧(skin perfusion pressure)は混合血酸素飽和度の代用となりうるか?
甲第644号 平井 亨 Epidemiological study on cervical cord compression and its clinical symptoms in community-dwelling residents (地域住民における頚髄圧迫と臨床症状の疫学調査)
甲第645号 石川 真郷 Anti-fibrotic effect of CCR2 antagonist on experimental murine scleroderma induced by bleomycin (ブレオマイシン誘導皮膚硬化モデルにおけるCCR2拮抗薬の抗線維化効果)
甲第646号 黒見 洋介 ヒト由来悪性髄膜腫細胞 HKBMM の過剰な遊走性に関わる IGF2BP1 の役割
甲第647号 大原 美希 多嚢胞性卵巣症候群患者子宮内膜と子宮内膜培養細胞におけるアンドロゲン受容体発現にメトホルミンが与える影響についての検討
甲第648号 中山 千尋 Lingering health-related anxiety about radiation among Fukushima residents as correlated with media information following the accident at Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant (福島住民の残存する放射線健康不安と福島第一原子力発電所事故後のメディア情報の関連)
学位記番号 氏名 学位論文名
乙第1452号 岩楯 兼尚 Population Characteristics and Progressive Disability in Neuofibromatosis Type 2 (神経線維腫症2型の日本における現状と悪化因子の解明)
乙第1453号 今牧 理恵 Glycosylation controls cooperative PECAM-VEGFR2-β3 integrin functions at the endothelial surface for tumor angiogenesis (腫瘍の血管新生は糖鎖依存的なPECAM-VEGFR2-β3 インテグリン複合体機能で調節される)
乙第1454号 松本 善幸 Predicting Factors of Transmural Thermal Injury after Cryoballoon Pulmonary Vein Isolation (クライオバルーンによる肺静脈隔離術後貫壁性熱傷害の予測因子についての検討)
乙第1455号 堀 有伸 Psychiatric Outpatients After the 3.11 Complex Disaster in Fukushima, Japan (福島県における3.11複合災害後の精神科外来の受診動向について)
乙第1456号 清水 雅子 Change of Tinnitus with Xenon Phototherapy of the Stellate Ganglion (キセノン光を用いた星状神経節近傍照射療法による耳鳴苦痛度の変化)


平成30年9月 学位授与者

学位記番号 氏名 学位論文名
甲第623号 今泉 剛 Population pharmacokinetics of intravenous acetaminophen in Japanese patients who undergo elective surgery (待機的手術を受ける日本人患者における静注用アセトアミノフェンの母集団薬物動態)
甲第624号 金子 春香 COMT Val 108/158 Met polymorphism and treatment response to aripiprazole in patients with acute schizophrenia (統合失調症急性期における COMTVal 108/158 Met 遺伝子多型とAripiprazole 治療反応性)
甲第625号 須賀 淳子 Estradiol promotes rapid degradation of HER3 in ER-positive breast cancer cell line MCF-7 (エストロゲン受容体陽性乳癌細胞MCF-7におけるエストロゲン刺激はHER3分解を亢進する)
甲第626号 星野 大 言語音連続刺激の欠落部がミスマッチ陰性電位に与える影響
甲第627号 髙住 美香 補体制御因子sMAPとH因子を融合した新規抗補体薬sMAP-FHの開発
学位記番号 氏名 学位論文名
乙第1446号 小野 敦史 Effect of the Fukushima earthquake on weight in early childhood - a retrospective analysis (乳幼児期の体重への東日本大震災の影響に関する後方視的調査)
乙第1447号 藤原 達雄 Evaluation of Brain Activity Using Near-infrared Spectroscopy in Inflammatory Bowel Disease Patients (NIRSを用いた炎症性腸疾患患者の脳活動性評価)
乙第1448号 髙栁 大輔 Histological Comparison of Cold versus Hot Snare Resections of Colorectal Mucosa (大腸粘膜の非焼灼切除と焼灼切除の組織学的比較検討)
乙第1449号 紺野 直紀 Changes in N-glycans of IgG4 and its relationship with the existence of hypocomplementemia and individual organ involvement in patients with IgG4-related disease (IgG4関連疾患患者におけるIgG4の糖鎖解析および低補体血症・臓器障害との関連について)
乙第1450号 河野 創一 Frontal activity measured by near-infrared spectroscopy in patients taking different atypical antipsychotic drugs:A cross-sectional study (光トポグラフィー検査による抗精神病薬内服患者の前頭葉機能の測定)
乙第1451号 佐藤 久志 Incidence of organizing pneumonia after whole-breast radiotherapy for breast cancer, and risk factor analysis (乳癌に対する乳房温存術後の放射線治療による放射線肺炎の発生頻度とリスク要因についての解析)

 

DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard