DSpace Fukushima Medical University

福島県立医科大学学術成果リポジトリ = Fukushima Medical University Repository >
福島医学会 = The Fukushima Society of Medical Science >
福島医学雑誌 = Fukushima Medical Journal >
Vol.74 (2024) >

Vol.74 No.1 (2024) : [20]

Collection home page

Logo
 
 

or browse     

福島医学雑誌 74巻1号(2024年)
Fukushima Medical Journal. Vol.74 No.1 (2024)

ISSN: 0016-2582(PRINT)
ISSN: 2436-7826(ONLINE)

74巻1号, 2024年
著者 (Author) タイトル (title) ページ (page)
蛭田 まほり, 関野 啓史, 磯上 弘貴, 松岡 香菜子, 古川 茂宣, 赤井畑 秀則, 添田 周, 石井 士朗, 伊藤 浩 偽性腎不全を呈した膀胱破裂の1例 1-6
中本 洋平, 濱口 杉大 治療回復後に十二指腸ポリープからの大量出血を生じたツツガムシ病の1例 7-11
小鹿山 陽介, 二見 徹, 草間 大輔, 齋藤 敬弘, 大谷 聡, 伊東 藤男, 土屋 貴男 血清 CA19-9 が高値であった成人小腸原発消化管重複症の一例 13-17
令和5年度福島医学会受賞記念講演抄録
佐藤 勝彦 1. 学びを社会へ,腰下肢痛の基礎的研究から臨床実践,そして予防医療へ探究一筋 19-20
鈴木 英二 2. 全身性エリテマトーデスの病態解明と治療の展望 20-21
藤田 将史 3. 肝細胞癌患者における骨格筋量減少の影 21
佐藤 晶論 4. 臨床研究から考える小児インフルエンザの制御 22
福島医学会学術研究集会シンポジウム抄録
吉田 周平 1. JAK阻害薬の安全性に関する検討 JAK阻害薬は重篤な有害事象を増やすのか 23
森, 努 2. 影響力 その定式化と応用について 23
武田 紗希 3. LC-MS/MSを用いたアシクロビル及びその代謝物の同時分析方法 23
鈴木 弘行 1. がん免疫療法 Between the idea and the reality 23-24
柴田 陽光 2. 慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療と管理の最適化を目指して 24-25
第19回 福島小児血液・腫瘍研究会
照井 広大, 大原 喜裕, 佐々木 唯, 工藤 新吾, 高橋 信久, 小林 正悟, 望月 一弘, 山田 仁, 細矢 光亮, 佐野 秀樹 1. 両眼性網膜芽細胞腫治療後に二次性骨肉腫を繰り返した1例 26
大原 喜裕, 佐々木 唯, 工藤 新吾, 高橋 信久, 小林 正悟, 望月 一弘, 佐野 秀樹 2. 腸管GVHDとの鑑別に難渋した内臓播種性水痘帯状疱疹ウイルス感染症の1例 26
町野 翔, 清水 裕史, 佐々木 唯, 佐野 秀樹, 田中 秀明 3. 術後陽子線照射を要する後腹膜腫瘍に対する吸収性スペーサーの使用経験 26
石野 将文, 湯沢 茉央, 村松 亜矢子, 木村 麻利子, 本田 綾子, 蓮沼 千賀子, 高野 由利江 4. 移植予定患者へのオリエンテーション動画作成の取り組み 27
安斎 紀 5. 闘病中の子どもや家族が訪れる医療ケア付キャンプ場について 小児がんの子どもが参加するキャンプにボランティア参加した立場から 27
織内 昇 核医学治療の小児疾患への展開と多職種連 27
第21回会津血液研究会抄録
渡部 文彦, 鈴木 沙織, 中丸 栞, 渡部 和也, 佐久間 信子, 角田 三郎 当院における末梢血幹細胞採取の現状 28
朱 欣 AI医療 歴史,現在,これからの挑戦 28-29

© 2024 福島医学会

 

DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard