DSpace Fukushima Medical University

福島県立医科大学学術成果リポジトリ = Fukushima Medical University Repository >
福島医学会 = The Fukushima Society of Medical Science >
福島医学雑誌 = Fukushima Medical Journal >
Vol.73 (2023) >

Vol.73 No.2 (2023) : [30]

Collection home page

Logo
 
 

or browse     

福島医学雑誌 73巻2号(2023年)
Fukushima Medical Journal. Vol.73 No.2 (2023)

ISSN: 0016-2582(PRINT)
ISSN: 2436-7826(ONLINE)

73巻2号, 2023年
著者 (Author) タイトル (title) ページ (page)
佐藤 敦也, 中田 敬, 守屋 怜香フローラ, 高野 栄亮, 岩崎 剛史, 渡辺 秀平, 田中 健一, 風間 順一郎 急速進行性糸球体腎炎を呈した顕微鏡的多発血管炎に対して補体C5a受容体阻害薬アバコパンによる治療を行った3例 29-35
矢澤 里穂, 髙橋 俊文, 古川 結香, 高梨子 篤浩, 飯澤 禎之, 武市 和之 初回治療から6年後に肺転移にて再発した子宮頸部中腎管腺癌の一例 37-44
仲野 宏, 齋藤 桂悦, 阿部 香居, 叶多 諒, 金澤 匡司 Pembrolizumab投与中に急性発症1型糖尿病を発症したMSI-High直腸癌の1例 45-49
福島医学会第500回学術研究集会抄録
森 努 1. Ab initio遺伝子軌道法による新規免疫チェックポイントKYNU / kynureninaseの発見 51
佐藤 美保, 田中 啓子, 高瀬 佳苗 2. スコーピングレビューを参考にした成人期の口唇裂口蓋裂者に関する心理的な研究の文献検討 51
西澤 佳代 3. 中枢カテコールアミン研究に有益な新規ノックインラットの開発 51-52
島袋 充生 糖尿病クラスター(群)分類から考える新しい糖尿病診療の考え方 52-53
河野 浩二 消化器癌治療における大変革 ロボット手術と癌免疫療法 53-54
第34回福島県精神医学会学術大会抄録
小林 有里, 大野 望, 竹内 賢, 小林 有里, 刑部 有祐, 三浦 至, 矢部 博興 1. COVID-19罹患後に多彩な精神症状を呈した解離性障害に関しての一考察 55
斎藤 智樹, 泉 竜太, 旗野 将貴, 玉木 大数, 一瀬 瑞絵, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 矢部 博興 2. Down症に合併した認知症の臨床的特徴と課題に関する検討 55
旗野 将貴, 一瀬 瑞絵, 斎藤 智樹, 玉木 大数, 泉 竜太, 刑部 有祐, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興 3. 筆談によるコミュニケーションが困難であった頭頚部癌術後患者の一例 56
竹内 賢, 川前 孝之 4. 自験例を通した新型コロナ感染症の療養に関する一考察 56
鈴木 悠平, 三浦 至, 野崎 啓子, 一瀬 瑞絵, 平田 祥一朗, 小林 有里, 矢部 博興, 星野 修三, 小薗江 浩一, 渡辺 研弥, 堀越 翔 5. 竹田綜合病院におけるクロザピン血中濃度測定の結果と考察 57
細貝 優人, 森 湧平, 泉 竜太, 佐藤 亜希子, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興 6. 本邦におけるクロザピン患者モニタリングサービスを見つめ直す 当院のクロザピン導入を検討された治療抵抗性統合失調症の転帰に着目して 57-58
福地 雄太, 大野 望, 山口 大二郎, 小林 有里, 竹内 賢, 沼田 吉彦 7. 集約的な薬物療法によりうまく認知行動療法につながった慢性疼痛の一例 58
川崎 由希子, 佐藤 亜希子, 長岡 敦子, 細貝 優人, 鈴木 悠平, 赤間 孝洋, 森 湧平, 板垣 俊太郎, 三浦 至, 矢部 博興 8. せん妄治療の難渋から判明した筋強直性ジストロフィーの一例 その病態を考慮した薬剤選択の意義 58
千代田 高明, 板垣 俊太郎, 佐藤 亜希子, 横倉 俊也, 和田 知紘, 小林 有里, 坪田 朝子, 三浦 至, 矢部 博興 9. 発達障害を強く疑ったものの愛着障害と診断変更し症状の改善がみられた一例 59
保科 輝之, 佐藤 孝洋, 宗像 千紘, 石山 あかね, 千田 理恵, 堀越 翔 10. 「地域とのつながりを意識したデイケアプログラムとその効果」 交流と楽しさでリカバリーにつなげる 59
荒川 英香, 一瀬 瑞絵, 松本 貴智, 矢部 博興 11. 摂食拒否を含めた重度な身体化症状を呈した20代女性への箱庭を用いた心理療法 60
杉山 惣一, 松本 貴智, 玉木 大数, 矢部 博興 12. 行動の変容が期待できず深まらないまま継続されるカウンセリングの意義を考える 60
第34回福島県小児外科研究会抄録
角田 圭一, 大澤 義弘, 近藤 公男 1. 開腹歴のない腸閉塞症の検討 61
緑川 雄亮, 佐野 信行, 町野 翔, 神山 隆道 2. 中腸軸捻転による壊死腸管に対してsecond look operationを施行した1例 61
内田 寛子, 新井 昌子 3. NICUに入院予定の外科疾患児の予定帝王切開術においてNICU看護師が行う出生直後のケア 61
加藤 彩, 末永 佳那, 飯村 亜以, 星 美穂子 4. 3種類の疼痛スケールを使用した効果と疼痛管理の変化 患児の発達に合わせた疼痛スケールを用いて 61-62
梁取 穏香, 小名木 栞, 佐藤 範子, 伊東 瑠菜, 細川 裕子, 紺野 美和, 三嶋 妙子, 佐藤 涼子, 佐藤 信枝, 五十嵐 瑞穂, 小野田 佳乃, 柴田 裕唯, 丹治 幸子 5. 多職種カンファレンスの現状と課題に対する看護師の捉え 62
馬目 和枝, 長谷川 裕子, 鈴木 由美子 6. 患児参加型プリパレーションツールの作成と導入 62
滝口 和暁, 二見 徹, 角田 圭一, 町野 翔, 尾形 誠弥, 南 洋輔, 三森 浩太郎, 清水 裕史, 田中 秀明 7. 恥骨上小切開創からアプローチする単孔式腹腔鏡下尿膜管摘除術 62-63
町野 翔, 佐野 信行, 緑川 雄亮, 神山 隆道 8. 当科における臍ヘルニアの手術の実際 臍形成に対する工夫 63
佐野 信行, 町野 翔, 緑川 雄亮, 神山 隆道 9. 臍部の整容性を考慮した臍帯ヘルニア・腹壁破裂の治療方針 63
大塩 猛人 小児外科 臨床54年間の軌跡: 一小児外科医の驚き・溜息・閃き 63

© 2023 福島医学会

 

DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard